企業様へ

FOR CRIENT

高齢者を雇用する企業が
年々増加してきている

高齢者の持つ豊かな人生経験と仕事への真摯な取り組みにより、若い方々のよき手本となるとともに、長年の職業生活で培ってきた知識や経験といった強みを十分に活かして働く即戦力になります。
高齢者は年配の顧客に寄り添った接客を提供できることから、顧客の安心感や信頼感を得ることができ、顧客の満足度向上という成果も得られます。
業務量の変動にフレキシブルに対応できるため、労働日数の相談・短時間・短期間での働き方にも柔軟に対応でき、企業様のコスト削減にも寄与しております。

高齢者を活用することで、高年齢者の就労ニーズを満たすことに加えて、企業や他の従業員にとって大きなメリットが得られます。

高齢者派遣のメリット

まじめな人が多い

人生経験が豊富で、勤務態度がまじめな人が多く、いろんな意味で若者の手本になるという高い評価を得ています。

時間の融通が利く人が多い

定年されている人は時間的に余裕のある人が多いため、勤務時間に融通も利きます。
また「仕事はしたいけど、そんなに長時間でなくていい」という方もおられて、通常敬遠される短時間勤務の枠でも高齢者の割合が多くなっています。

高齢者の経験・人脈の活用

現役時代の様々な事を経験され、様々な人脈を築いてきた高齢者の方の知恵や人脈を活用させていただくことで、新しい事業展開を試みたり、新開発を行うという事例もあります。

助成金の活用

60歳以上の高齢者を一定条件の下雇用すると事業主に対して助成金が支給される制度があります。
それは、特定求職者雇用開発助成金と言われるもので、高齢者を雇用するうえで大きなメリットとなります。
高齢者社会が進んでいる現在、高齢者の生活環境は大きく変化しています。働くということは、経済的にも健康的にも精神的にも大きなメリットがあります。企業も高齢者を重要な戦力として認めるようになっています。

よくあるご質問

FAQ

高齢者のキャリアを活用したい!とお考えの企業様からよくいただくご質問を集めました。

  • 派遣先はどのように決めるのですか?

  • 日雇派遣はできますか?

  • 離職した派遣労働者を3ヶ月後に再度派遣労働者として受け入れることは可能でしょうか?